ジスロマックの画像

ジスロマックは様々な細菌に効果があります。ただし、自己判断で治療を中断したりせずにしっかり最後まで決められた量を服用しましょう。ジスロマックは途中で服用をやめてしまうと完治できずに細菌がまた増殖してしまう可能性がありますのでご注意ください。

記事一覧

性病の辛い症状を改善するためにジスロマックの服用

性病に感染すると性器周辺が痒くなったり痛みを生じたりと性器に関する辛い違和感を感じたり、男性であれば排尿時に痛みを感じることがあります。近年ではパートナーが変わるたびに性交渉を行うため性病に感染しやすい状況が整い、性病に感染している人が増加

続きを読む

ジスロマックの服用前の自宅での感染症の見分け方

ジスロマックは、クラミジアや淋病などの性病を治療するための抗生物質で、錠剤タイプとシロップタイプがあります。症状は数日~1週間位で収まっていきますが、菌が残ってしまうと逆に耐性を持った強い菌で再発することもあるので要注意です。それを防ぐため

続きを読む

ジスロマックと乳房周辺のイボ、コンジローマについて

コンジローマは性器や肛門付近に女性の乳房にある乳頭の様なイボができる症状で、ウイルスを原因として発症する性病の一種です。性行為からの感染が圧倒的に多いですが、皮膚や粘膜の傷口などからウイルスが入って、コンジローマを発症することもあります。

続きを読む

前立腺炎を消毒するためにジスロマックを使用

性病は今の現代社会に蔓延しており、男女問わず感染のリスクがあります。その中でも昔から多い性病の一つにクラミジアがあります。クラミジアは女性に感染・発症することが多いですが、男性にも感染することはあります。その症状の出方も様々ですが、中でも厄

続きを読む

ジスロマックは鼻水にも効果があるかブログで調べる

ジスロマックは、抗菌作用のある抗生物質です。薬を飲むことで菌に成分が取り込まれますので、その結果菌の成長が阻害されます。また、抗炎症作用もあるため、のどの痛みを伴う風邪に処方されることもあります。そして、代表的な処方としては、クラミジア等の

続きを読む

寒気が続くような風邪は注意、ジスロマックが有効?

風邪は休養を取って、安静にしていれば治る病気です。人間には免疫力が備わっていて、体の中に入ってきた風邪のウィルスを退治することができます。しかし、何らかの理由で風邪が悪化してしまう場合があります。例えば、仕事が忙しくて休めない場合は、風邪は

続きを読む

微熱でジスロマックが格安で欲しいときには

細菌による感染で微熱が出た時に、ジスロマックが欲しいと思った場合には病院でなければ処方をしてもラウことができません。 ジスロマックは市販されている薬ではないので、一般的な方法で国内で手に入れるためには病院などの医療機関で処方をしてもらうより

続きを読む